2007年10月20日

中小企業診断士テキストについて

スポンサード リンク
中小企業診断士テキストは受験に必須のアイテムです。中小企業診断士向けテキストにはどのようなものがあるのか。勉強するシーンにあわせてテキストも作られています。

中小企業診断士テキストで充実しているのはどこでしょうか。
それは資格の学校や資格の通信教育などを手がける会社が出版するテキストです。

資格の学校でお馴染みTACの場合、テキストは次のとおりです。
中小企業診断士 ポケットテキスト 1日目
中小企業診断士 ポケットテキスト 2日目
中小企業診断士 スピードテキスト 1 企業経営理論
中小企業診断士 スピードテキスト 2 財務・会計
中小企業診断士 スピードテキスト 3 運営管理
中小企業診断士 スピードテキスト 4 経営情報システム
中小企業診断士 スピードテキスト 5 経営法務
中小企業診断士 スピードテキスト 6 経済学・経済政策
中小企業診断士 スピードテキスト 7 中小企業経営・中小企業政策


テキストの他に、問題集も充実しており、書籍だけでもかなり理解度がアップするでしょう。

資格の学校でお馴染み大原の場合は、テキストは売り出していないようです。問題集が次のとおりラインナップされています。
中小企業診断士 過去問題集「経済学・経済政策」
中小企業診断士 過去問題集「財務・会計」
中小企業診断士 過去問題集「企業経営理論」
中小企業診断士 過去問題集「運営管理」
中小企業診断士 過去問題集「経営法務」
中小企業診断士 過去問題集「経営情報システム」
中小企業診断士 過去問題集「中小企業経営・政策」<
br/>
資格の学校でお馴染みLECもテキストではなく問題集が販売されています。
出る順診断士択一道場800問 第1巻
出る順診断士択一道場800問 第2巻
出る順診断士択一道場800問 第3巻


ダイエックス出版の場合は、中小企業診断士テキストは次のような構成になっています。
中小企業診断士 過去問解体全書
中小企業診断士 完全問題集BEST300
中小企業診断士 財務・会計 徹底攻略テーマ30〈改訂新版〉
中小企業診断士 2次試験 事例攻略のセオリー<改訂版>

電車でおぼえる中小企業診断士I 企業経営理論/新規事業開発
電車でおぼえる中小企業診断士II 財務・会計/経済学・経済対策
電車でおぼえる中小企業診断士III 運営管理/経営情報システム
電車でおぼえる中小企業診断士IV 経営法務/中小企業経営 他


ダイエックスではこのように、目的別に分野別にテキストを出しているので、自分のスタイルにあったものを選ぶことが出来ます。
特に電車通勤の時間を有効活用するのは常識ですが、これにも対応した「電車でおぼえる中小企業診断士」シリーズは使えると思います。

また「中小企業診断士 テキスト」で検索するとオークションに出品されているものも多数出てきます。
かつて中小企業診断士を目指した人、あるいは既に資格を取得した人、いずれにしてもかなり多くのテキストが出品されているので、ここから入手するのも一つの方法でしょう。

オークションの場合のメリット(と言えるか解りませんが)は、テキストだけ入手することが出来ないようなもの、例えば、通信教育や通学をしないと入手できないようなテキストが入手できる場合があります。 先に示した資格の学校系のテキストを見たときに、問題集しか買えないのはそのような理由ももちろんあるでしょう。

オークションもうまく活用し、中小企業診断士のテキストを充実させるとともに、しっかり学習し、資格取得を実現しましょう。
posted by テキスト野郎 at 23:22| 中小企業診断士 テキスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。